NEWS

【試合結果 vs TuS Marinborn】

2021.08.16

【試合結果 vs TuS Marinborn】

トップチーム

リーグ戦第1節

FC Basara Mainz 1 – 4 TuS Marienborn

【スターティングメンバー】

GK:Bleimehl

DF:Kishi, Ijeshorst, Dillitz

MF:Condric, Ouachchen, Sengül, Okada

FW:Körnig, Hadri, Diaw

【交代】

IN Marzi → OUT Körnig

IN Kawano → OUT Condric

IN Basel → OUT Hadri

IN Godevi → OUT Sengül

【得点】

1-4 Marzi

先日、2021-22シーズンの開幕戦が行われました!

対戦相手は、同じマインツ市を拠点にするクラブTuS Marienbornであり、マインツダービーとなりました。

バサラマインツはいつも通り、3-4-3のフォーメーションで挑みました。

試合開始直後は攻守においてなかなか落ち着かず、相手の勢いのある攻撃に少し押し込まれる展開に。

それでもディフェンス陣を中心にしっかりと相手の攻撃を弾き返します。

徐々に試合自体も落ち着き始め、ディフェンスラインでもボールが保持できるようになり、ボールを動かしながらチャンスを伺います。

何度か相手の背後に前線の選手が抜け出しますが、タイミングが合わずチャンスを作れない中、前半20分にうまく裏へ抜け出したKörnig選手が相手を1人交わし、シュート。

シュートは惜しくもポストに弾かれてしまいます。

すると前半29分、コーナーキックから失点し、相手に先制を許します。

その後は一進一退の展開の中、何度か相手ゴールへ迫りますが、得点を奪うことが出来ずにいると、前半終了間際にコーナーキックの流れから再び失点してしまい、リードを2点差に広げられてしまいます。

そのまま前半が終了。

後半からKörnig選手に代えてMarzi選手は投入したバサラマインツ。

後半も相手の攻撃をしっかりと跳ね返し、攻撃では相手の背後を狙い得点チャンスを狙い続けます。

しかし、後半10分に再びコーナーキックから失点をしてしまい、3点差をつけられてしまいます。

セットプレーから3失点と非常に苦しい展開に。

まずは1点返そうと、諦めずに戦い続ける選手たち。

Hadri選手が前線からの守備で相手ボールを奪い、そのままドリブルで持ち込み絶好のチャンスに。

しかしシュートはゴール右に外れてしまいます。

後半26分、相手にペナルティエリアまで侵入され、ディフェンスに入ったItjeshorst選手がファールを取られ、相手にPKを与えてしまいます。

そのPKを決められ、0-4に。

その失点から5分後、Marzi選手がゴールを決め、ようやく1点を返します。

その後も右サイドの岡田選手が、再三右サイドを突破しますが、相手に弾き返されてしまい、得点を奪えません。

そして試合終了のホイッスル。

1-4で敗戦となりました。

開幕戦を勝利で飾ることができず、非常に悔しい結果となりましたが、週末にはまた試合がありますので、気持ちを切り替え、課題を修正し次節に臨みたいと思います!

NEWSLETTER

ニュースレター無料登録で最新情報をGet!