NEWS 新着情報-記事詳細

第28節:vs TSG BretzenheimⅡ 4-0◯2017/05/09

今シーズンも残り3試合となり、優勝は決めているとはいえ、次のシーズンに向けてよい流れをつなぐためにも連勝を続けていきたいバサラマインツ。
今節はアウェイで、TSGブレッツェンハイムⅡと対戦しました。ブレッツェンハイムに本拠地を置くチーム同士の対戦とあって、両チーム負けられないという気持ちのぶつかり合う熱い試合となりました。
バサラマインツはサイドを起点として攻撃の組み立てを試みますが、クロスの精度を欠き、なかなか決定的なチャンスを作り出すことができません。それでも前半22分、ゴール正面の位置からの日高のパスを石井がダイレクトでフリック、それに反応した三崎が豪快にゴールに叩き込んで先制に成功します。
その後も、高橋、三崎を中心に少ないタッチ数でボールを回しゲームを支配するバサラマインツ。追加点が生まれたのは前半38分でした。高橋のスルーパスに反応した山本が冷静にゴールに流し込んで2-0とします。さらに前半終了間際には、藤浦がミドルシュートを決め、前半を3-0で折り返します。
後半開始早々には、石井のクロスが逆サイドに流れ、それに反応した山本が豪快に右足を振り抜きこの日2点目を挙げます。その後は、強い雨が降り始め、試合も徐々に球際が激しくなり、ファウルでプレーが止まる回数も増えていきます。
バサラマインツは、少ないタッチ数でボールを回し、何度かチャンスを作り出しますが決めきることができません。それでも、この日ボランチに入った高橋が再三相手のボールを奪い取るなど、安定した守備でほとんどチャンスを作らせず、4-0と完封勝利を収めました。
今シーズンも残り2試合となりましたが、この試合で出た課題を残り試合で改善し、より良いシーズンの締めくくりができるように、練習から取り組んでいきたいと思います。
残り試合も応援宜しくお願い致します!
Score2
-VAIO株式会社ご提供のVAIO®PCよりアップ-

NEWS一覧へ戻る