NEWS 新着情報-記事詳細

第27節 vs Bosjnak Mainz 4-3 〇2016/05/02

前節に引き続いて勝利を収めたいバサラマインツ。今節は、前節終了時点で15位のボスニャク・マインツとアウェーで戦います。

前半開始5分、浮足立っていたディフェンスの連携ミスから失点してしまうと、その10分後、左サイドバックの澁谷が中に切り込み、右足でミドルシュートを沈め試合を振り出しに戻します。そして、キャプテン日高がボールを受けドリブルでゴールキーパーをかわし、逆転に成功。続いて、シュテファンが、安川とのワンツーから相手ディフェンスを崩し得点を決め、2点に差を広げます。その後、出場停止明けの山口が何度もスーパーセーブを連発しディフェンダーを鼓舞するも、不安定な守備は変わらず、混戦の中から失点を許し、3-2で前半を終えます。

後半に入り、執拗なディフェンスを受け決定的なチャンスを作れずにいると、ついにクロスからヘディングを決められてしまい同点に追いつかれてしまいます。ここで反撃に出たいバサラでしたが、何度もファールで攻撃を阻止されてしまい、沢山カードが出る荒れた試合展開になります。しかし、バサラは落ち着いて試合を運んでいると、後半20分にチャンスが訪れます。ファビオがロングボールをヘディングで背後にそらし、日高がそのボールを右サイドに運び、中に折り返すと、最後はフリーの市村が右足でシュート。勝ち越しに成功します。その後も何度かピンチが訪れますが、上手く対応し、試合終了。4-3で勝利し、勝ち点3を獲得しました。

順位表は以下の通りです。

1FCバサラマインツ:69

2.フィデリア・オッケンハイム:63

3SpVggディータースハイム:61

今節、2位のオッケンハイムが敗れたため、残り3試合を残して、勝ち点差は6になりました。次節バサラが勝利し、オッケンハイムが引き分けもしくは敗北するとバサラマインツの優勝が決定します。岡崎選手が所属するレスターシティと同じように、次節で優勝を狙っていきたいと思います。

次節は、5月8日(日)15時(日本時間22時)からホームでTSGハイデスハイムと戦います。

ドイツにお住まいの方は、ぜひ試合会場に足を運んで応援に来てください!

-VAIO株式会社ご提供のVAIO®PCよりアップ-

https://vaio.com

P1030928

NEWS一覧へ戻る