NEWSNEWS記事詳細

トップチーム Landesliga 第23節 vs FSV Schifferstadt 試合後監督、選手コメント2019/04/08

山下喬監督
Q1,全ての得点がセットプレーからによるものでした。その点についてはどう思われますか。

A,こんな試合もあるのだなと思いました。ただ、今までセットプレーからの得点が少なかったので、コーナキックから2試合連続、この日に限っては2点奪えたということはポジティブに捉えていきたいと思います。また失点に関しても今シーズンずっとセットプレーの守備に関しては課題に挙がっていた部分なので、練習から本番のような雰囲気でやっていく子田が大事なのだと思います。

Q2,勝ち切れなかった要因はどこにあると思いますか。

A,攻守の切り替えの早さがなかった部分と、ボールを持ってるときのアイデア(動き)の少なさが要因かなと思います。

Kostadinov選手
Q1.セットプレーから3失点でした。どうお考えですか。

A.すべと失点がセットプレー、これはやってはいけないことだと思います。セットプレーの際、私達はチームとして統制を取る必要があります。そして覚悟を持って守備することです。
ただ、この問題はシーズン通して抱えており、守備陣の課題でもあります。

Q2,次節に向けて何をするべきだと思いますか?

A,私達はもう一度前期のようにプレーする必要があります。それは勝つために相手よりも走り、戦うことです。私達には能力のある選手がいますし、ネガティブになる必要はありません。

Beslic選手
Q1,3得点、全てがセットプレーでした。どう思われますか。

A,昨日の試合は自分達が普段やっていることが出来ませんでした。状態のよくない天然芝で、より戦うことが求められ、相手もアグレッシブにプレーしてきたからです。

Q2,次節、さらに多くのチャンスを作るためにはどうすればいいと思いますか。

A,普段練習でやっていることを試合でやるだけだと思います。試合中私達はいろんなことからプレッシャーを受けますが、100パーセントでプレーすることが出来れば、私達は残りの試合全て勝つことが出来ると思います。

NEWS一覧へ戻る