BLOGBLOG記事詳細

BASARA練習日誌 第9回2019/02/06

BASARA練習日誌 第9回

今年2回目のテストマッチ。
相手は1つ上のカテゴリーに所属しているTuS Marienborn。実はこのチームとは昨年の夏にもテストマッチを行っており、その時は2-3で勝利しました。
1週間前の試合からははもちろん、昨年の夏から自分たちがどのくらい成長できたのかを確認する上でも、最高の対戦相手となります。

結果から言うと、4-0で勝利することが出来ました。数字はもちろんですが、内容的にも相手を上回ることが出来た試合だと思います。
試合全体の振り返りをすると、単純に気持ちの部分で相手選手11人を圧倒していたと思います。球際で負けないだとか、走り勝つとかそういった部分でこの日はほぼパーフェクトだったのかなと。
後は新しい選手が何人か入ってきて、その選手達も新しい守備のやり方に少しづつ慣れてきた中で、今回の試合はチーム全体で集中した守りを最後まで見せることが出来たと思います。
良かった点ばかり挙げましたが、悪かった点もきちんと洗い出し、良かった部分は継続してさらに良くしていけるように、悪かった点は課題として改善できるように今週の練習も頑張っていきたいと思います。

〔Good〕
・気持ちの部分で非常に集中していた。
・選手たちが新しい守備のやり方に慣れてきて、チーム全体として守り、ボールを奪うことが出来た。
・選手たちがミスを恐れずにプレーしていた(簡単に蹴るのではなく、繋ごうとした。)

〔Bad〕
・後期シーズンからチャレンジしようとしているAA(最初の10分間前からプレッシャーをかける)。


・逆にボールがあるときのWBのポジション。

 

〔Next〕
・前から行くプレッシャーのかけ方
・WBが絞る意識
・チームとしてのポゼッションの方法(後ろからどうやって前に運んでいくのか)

BLOG一覧へ戻る