BLOGBLOG記事詳細

BASARA練習日誌 第6回2018/11/24

BASARA練習日誌 第6回

今回は今週水曜日に行ったトレーニングにスポットを当てたいと思います。
この日のテーマは【クロス】前節の課題として、外の選手と中の選手のイメージの共有というものを挙げました。いい形でサイドにボールが入った時も「外の選手にクロスの選択肢がない」、「中の選手もクロスに対して準備が出来ていない」シーンが多く見られたので、「外の選手にはクロスという選択肢を持たせること」、「中の選手にはフォローの為に寄っていくのではなく危険な位置に入ってくこと」を意識させるトレーニングを行いました。また練習の前にはイメージを持たせるため、ビデオを見せました(参考のために貼っておきます)

TR①

1

2

シュート練習
① ボランチからどちらかのFWにパス。ボールを受けなかった方の選手が3人目で裏に抜けてシュート。
POINT
FW2枚がまず受けに行く動きをする
② ボランチからダイアゴナルにロングボール。外の選手はワントラップしてクロス。
POINT
外の選手には2タッチでクロスを上げることを意識させる

TR②

3

試合形式(5vs5+4)
自陣からダイアゴナルのボール(この場合、赤の攻撃方向は↑)がフリーマンに入った場合そのフリーマンはツータッチ出来る。
基本的にはフリーマンはダイレクトのみ。
POINT
奪った瞬間ダイアゴナルを意識する
フリーマンがツータッチできるため中の選手はクロスに対しての準備をする

今回は以上となります。
それではまた結果は後ほどご報告したいと思います。

BLOG一覧へ戻る