NEWSNEWS記事詳細

トップチーム Landesliga第15節 vs FSV Offenbach 試合後監督、選手コメント2018/11/19

試合後監督、選手コメント

山下喬監督
Q,0-0の引き分けでした。振り返ってどうですか?
A,予想通り相手は組織となって戦ってきました。そんな相手に対して前半はメンタル的にも消極的になってしまうところが多々ありました。
運もあって前半は0点で抑えることができましたが、後半はチャンスがありながらもゴールを決めきれなかったという点では、あまり良くなかったと思います。
どっちに転んでもおかしくない試合展開でした。

Q,後半はチャンスがありましたが決めきることができませんでした。その原因はなんですか?
A,ゴールを決める自信や感覚が薄いのだと思います。ただ後半は運にも見放されてました。ポストやバーに当たるシュートが3本ほどあり、チャンスの数ではウチの方が多かったのですが、そこを決めきれなかったのが試合結果につながっていると思います。

大橋選手
Q,前半は相手ペースで試合が進んだと思います。原因はなんですか?
A,前半から相手に主導権を握られていて、自分たちの思うようなプレーが出来ませんでした。
自分たちのミスからピンチを招くことが多かったので勢いに乗ることができなかったのが原因かと思います。

Q,後半は何度もチャンスを作りましたがゴールに繋げることが出来ませんでした。原因はどこにありますか?
A,チームとして普段の練習からもっとゴールにこだわっていく必要があると思います。練習で簡単に決めれるところを外したりする事があるので、その部分がそのまま今日の試合に出た気がします。今日出た反省を改善するためにも、来週の練習から意識していきたいです。

Kostadinov選手
Q,前半は運もあり無失点で折り返すことが出来ました。前半についてはどういった印象をお持ちですか?
A,前半、相手チームはとても積極的で、アグレッシブに守備してきました。完全に彼らのゲームになっていたと思います。
自分達の問題点としては、ボールの失い方が自分達のミスからだったことと、試合の中で修正出来なかったことです。

Q,逆に後半は多くのチャンスを作るものの決めることが出来ませんでした。なぜだと思われますか?
A,私の考えではそれは単純に不運だったと思います。後半、私たちは高い質の攻撃をし、違いを見せ続けました。
ですが、今回は運がありませんでした。

NEWS一覧へ戻る