NEWSNEWS記事詳細

試合後 コメント2018/08/23

〈試合後コメント〉

山下 喬監督

どのようなことを考えて試合に臨んだか

「今まで試合に出てない選手を出そうと考えていました。(練習から頑張っている選手・セカンドで結果を出している選手)
(今までのメンバーではない中で)不安はあったが、自分の直感を信じて選手を送り出しました。自分達は出来るんだという自信をつけさせたかったという意図です。
ガツガツくる相手に対して難しい試合になると予想はしていました。選手達は闘って守備面では前半から負けていなかったと思います。
勝利できて選手に自信を付けさせる事ができてよかった。(得点が取れていなかったDi Dio Parlapoco、Hiromoto、Ohashi、Inoue) 結果論ではありますが、狙い通りの選手達が結果を出せた試合になりよかったです。」

試合全体を振り返って

「攻撃の狙いがバラバラだった中で、Inoue選手の先制点があったものの、相手の激しいプレーにおされ同点にさせてしまった。(同点になった時)正直、これは勢いに乗ってガンガン来るなと思って見ていました。
ただそこで勝ち越せたのは日頃から努力している選手たちの成果だと思います。
今日の試合は2点目がターニングポイントとなり、そこから相手が前がかりになったところをカウンターを仕掛け大量得点につながりました。
何より1番よかったのは選手の気持ちが出ていたこと、メンタル面で負けていなかった事です。
それを切らす事なく次の試合でも選手達には闘ってほしいと思います。」

広本選手コメント

どのような思いで試合を見ていたか

「チームに加入してから思うように自分の調子、結果が出ずに悔しかった。最初チームに入ってから先発起用されていたが先発も外れ、今日もベンチスタートで悔しいと感じていた。自分が出たら必ず点を取って見せつけてやると思っていた。練習から試合を想定していたのでそれが得点という結果として出てよかった」

今後どういうプレーをしていきたいか

「新加入選手とポジション争いになると思うので自分のポジションは絶対に譲りたくない。練習から集中して試合で得点し、チームに貢献できるよう準備していきたい」

正條選手コメント

失点シーンを振り返って

「自分の安易なパスミスからFKを与えてしまい、それを決められてしまいました。今日の試合は総じて反省点が多いです。」

試合全体を振り返って

「初めて3バックの中央で緊張していた部分もありましたが、最初はリラックスして試合に入ることができました。ただ、視野が狭く、失点に絡んでしまったのが今日の試合の反省点です。
色んなポジションをやっていく中で吸収をして、チームに貢献できるよう、日頃の練習から意識して取り組んでいきます。」

NEWS一覧へ戻る